ぼちぼち、育苗の準備でも

稲作

ようやく作業し易い気候になってきた

4月末に籾ふり(稲の種まき)を予定しているので、そろそろ準備開始です。
育苗方法にはいろいろあるようで「プール育苗」「ビニールハウス育苗」などなど。
私は田んぼの中に苗箱を並べてシートを掛けて終わりです(笑) 手抜き育苗ですね~
苗箱を積んで芽出しもしませんし、ハウスの中にも並べません。
ですので、苗にとっては育つのに過酷な環境です。
苗箱を並べるのに地面が平坦である必要があります。その手段として田んぼに水を張って代掻きをします。固まるのに約3週間要しますので逆算しますとそろそろ準備の開始時期になります。

この動画は苗代の代掻き前にコンクリートの畔際処理の様子です。2019年3月21日作業

おもしろい短歌 みつけた

「高齢に不要となりしコンバイン たったの千円業者持ちゆく」

群馬県在住 久保田さとみさん作 上毛新聞3月23日付紙面より

わかりま~す うんうん、

コメント

タイトルとURLをコピーしました