ラクトバチルス散布 ロータリー耕起

稲作

散布日 2018年11月18日(日)

結局散布まで2晩寝かせました。見た目では乳酸菌が増えた様にも感じられませんが?(笑)

2か所の田んぼに散布予定でしたが、翌日は月曜で本業があるので時間的に2か所はきついので1か所の田んぼにしました。

5反の田んぼにラクトバチルス2.5Kg 硫安60キロになるので推奨散布量はクリア。

ブロードキャスターで散布します。散布量の調整が大変です。

キャビン内部にて散布量の調整が出来るのでまだ、いくらかラクですが。

縦横散布予定の為、肥料が無くなってしまうと大変で少なめに散布始めたら結局縦横セット2回は走りました。

このブロードキャスターでの散布は初めてなので時間掛かってしまった。

農作業って作業の種類が多い上に、それぞれの作業時間が少ないので、いつもこんな感じ。

PTO1で300RPM 車速5~6Km/h 巻幅6m 散布ダイヤル3くらいでした。

次回はPTO2で400~500RPM 車速5~6Km/h 巻幅6m 散布ダイヤル6くらいで。

散布当日にロータリー耕起。シラサギでしょうか、餌を探してます。

PTO540rpm推奨?ですが、400rpm前後 エンジン1850~2100rpm PTO1番 車速1.7~2Km/h

1番うないは負荷大なのでエンジン回転数2100rpm位にした方が車体の振動が少ない様です。

燃費効率、車体の振動、作業効率等の面からトラクターの設定をどうすれば良いのか?

人それぞれですが、結局自分で試行錯誤している状況ですね。

ロータリー回転数を落としてゴロゴロ状態の仕上がりで土内部まで日光を当てた方が良いのか?

荒く耕起すると稲株が田植時まで残って田植の障害になるし、毎年試行錯誤してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました